金融の虎

金融について

今ではクレジットカードは、成人していれば大抵の方は持っていますよね。

 

銀行系のカードや、大手スーパーなどのカード、消費者金融のカードなど、さまざまなカードが発行されていますが、カードを持っていれば当然、カードローンを利用する方もいます。

 

ちょっとした旅行や買い物の時にキャッシングを利用したり、車や家やマンションなど、大きな買い物をするときに、金額の大きなローンを組むこともあります。

 

こうした貸し借りを含むお金の動きを総称して、金融と呼んでいます。

 

商品やサービスではなく、お金自体を融通・流通させることで経済をまわしているわけですね。

 

お金を一定期間貸し借りする時には金利がつきます。

 

銀行に現金を預けると利息がつくように、現金を融通した側が受け取ることのできる料金です。

 

借り主は必要な資金を調達できるという利益を得ますが、貸し主はお金を貸し出している間の利息で利益を得ます。

 

また、借りたものは返さなければなりませんから、それを必ず返済できるという信用があって初めて借りることができます。

 

金融機関が行う審査は、その信用の確認になります。その信用を損なうことのないように、余裕をもった返済を心がけましょう。

 

どんなローンでも返済が滞ると、利息に加えて延滞利息金がつくものです。

 

遅れれば遅れるだけ支払いが厳しくなっていき、最後には周りの人々にまで迷惑をかけてしまうことになります。

 

もしも自分では返済の見通しがたたない状況になってしまったら、早めにフィナンシャルプランナーや弁護士などに相談して、一緒に返済プランを考えてもらうことが大切です。

金融系参考サイト

キャッシング・パーフェクトガイド
キャッシングの裏の裏情報をブログ形式で紹介。特に在職確認についてのノウハウが満載!今後の更新が非常に楽しみのキャッシング系ブログ

 

消費者金融で借りる前に
『消費者金融で借りる前に見ていただきたい』をコンセプトにした非常に分かりやすいブログ。