金融の虎 銀行系カードローンについて

銀行系カードローンとは

銀行系カードローンとは、銀行が運営しているカードローン会社と思われがちですが
消費者金融と銀行が共同出資をして運営している子会社みたいなものです。

 

カードローンとは、個人が必要額を融資してもらうことです。
銀行は企業などに大きな額を融資するのが一般的です。

 

しかし、最近の不景気の影響で企業からの融資需要が大幅に減ってしまいました。
融資しなくなると、銀行の主な収入源の利息が入ってきません。

 

こういったことこら、企業ではなく個人に対して融資しようといったスタイルに変わってきました。
銀行系カードローンは不景気から産まれたローンスタイルともいえます。

 

カードローン利用の注意点

カードローンの特徴は即日審査というところです。
住宅ローンなどとは違い、時間をかけての厳しい審査があるわけではありません。

 

審査に通れば、初めての利用でも150万円の融資が可能なのです。
そして無担保なので、専業主婦やアルバイトの人でも利用が可能です。

 

これはメリットでもありとても危険なデメリットでもあります。
その人にあった利用額を借りるわけではないので当然、返済に苦しむ可能性もあります。

 

そしてリボ払いによって長期間利用する場合は利息も高額になるので
カードローンを利用するときはその点も考慮して利用した方がいいでしょう。

 

自分にあった会社選をして、計画的に利用するよう注意しましょう。