金融の虎 カードローンとキャッシングの違い

カードローンとキャッシングの違い

キャッシングとカードローンの違いとはなんでしょう。

 

まずカードローンの特徴は「用途無制限」「リボ払い」「無担保」です。
住宅ローンなどと違い使い道は自由なのです。

 

その他のローンと違い、分割払い一括払いではなく、リボ払いという点もカードローンの
特徴です。

 

そしてキャッシングの特徴は「用途無制限」「無担保」というところ。
リボ払い以外は、カードローンとほとんど同じです。
支払い方法は、翌月一括支払いです。

 

キャッシングとカードローンの違いは、支払い方法が一括かリボ払いかというところです。
それぞれにメリットデメリットもあります。

 

カードローンは、リボ払いなので長期にわたって少しずつ返済が可能。
しかし利息が高めなのでも事実です。
長期間かけて返済する場合は高額な利息も支払わなければなりません。

 

キャッシングは、カードローンと同様好きなことに使用できますが
翌月に一括返済なので無計画な利用をすると大変です。

 

それぞれ、用途無制限で利用できるローンなので
使い方に注意すればとても便利なローンといえるでしょう。