金融の虎 消費者金融とは

消費者金融について

プロミス、モビット、アコムなど、一般の個人消費者に対しての無担保融資を中心にした賃貸業者が、消費者金融です。
銀行のように預金を預かったりしない金融会社なので、ノンバンクとも呼ばれていますね。
その人個人の信用で融資を行うため、審査を行って信用照会をします。
審査にパスすれば、利用者は無担保・無保証でお金を借りることができます。

 

以前はサラリーマン金融とも呼ばれていましたが、賃貸業規制法や利息制限法、出資法が制定され、サラ金のイメージにあったような深刻なトラブルは急速に減少しました。
しかし、この法律の網をかいくぐって違法に高い金利で貸し付けをする闇金融が存在します。
多くの場合、闇金融は貸金業者に義務づけられている都道府県への登録もしていません。
法律の範囲内で業務を行う正規の消費者金融とは一線を画すもので、昔のサラ金のイメージは、今ではこの闇金融に当てはまるようです。
トラブルにあう危険性もありますから、闇金融は利用せず、適法な業者を利用してください。

 

最近では店舗に入らなくても、身分証明書があれば、自動契約機で借り入れの申し込みができます。
申し込み時に信用審査がされますから、信用度が低いと借り入れを断られることもありますが、常識的な生活をしている人なら問題ありません。
即時審査や即日融資をうたっている会社もあり、手軽に利用できるようになりました。
ですが、借り過ぎは禁物です。
余裕をもって返済できる金額内での借り入れを心がけましょう。